2008年10月30日

プラダを着た悪魔より!

私の中ではプラダを着た悪魔は大ヒットだ!!

2006年12月イタリアにいく飛行機のなかで、鑑賞!!
最近、DVDを購入した。
DVDの付録に「RANWAY]というストーリーに出てくるファッション雑誌の冊子がある。

もちろん映画でのファッションが紹介されている。
ファッションや内容の話は当サイトの「プラダを着た悪魔」をどうぞ。


そこに世界中の女性が死ぬほど憧れる仕事につく方法」

効果的なファッションは?
飛躍のチャンスはどうやってつかむの?
日々の行動スタイルは?

世界中の女性が死ぬほど憧れるあの仕事にどうしてもつきたい・・・。そのチャンスをつかむ一番の有効な方法は、まず応募すること!ほとんどの女性が、ただの夢物語と憧れるだけで何も努力しないなか、一歩リードするにはとにかく行動にでよう。

1)憧れの仕事に相応しい服装をする。
(なりきりファッション)−−−これは重要かつ有効!!自分の姿勢がかわる。気持ちもなりきれる。

2)人脈を構築する。
 まずはペンをとってみよう。
 有力なキーマンに体当たりかな???

3)何事も個人的に受け止めない

4)目標を設定、明確なビジョンを持つ

5)蓄えを慎重に管理する
  2か月分の給料を別口座に貯金しておけば、不意にキャリア  アップのチャンスが訪れたとき、不安で眠れなくなったりせ  ずに、思い切って冒険にでるための準備。
  スタートが数ヶ月さきでも、次の仕事の時間まで勉強や人脈  つくりに費やし、新しい服や本、そして最新のヘアーカット  を手に入れて万全の準備ができるのだ。

6)人間に磨きをかける〜
  世界中を旅し、週末を充実させ、最新刊の本を読む。

7)レストランではステーキを注文する
  ビジネスランチの場ではステーキを注文!立派なスーツに身を包んだ厳しい仕事アイテは、あなたの食べっぷりに感心するはずだ。

以上冊子より

ここに悪魔から生き残るための10の法則ものっている。
是非観るべし。まよえる子羊ちゃん!! わたしはキャリアとおもっているあなた!! 

安っぽいアクセサリーは身につけず、上質な洋服に、凶器になるようなハイヒールの靴を選び、命令される前に行動できる人にいつか成長しよう。
                         

.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・.*。・。*.

Every morning a mother wakes up to a new battle.
毎朝、新しい戦いにマミーは目を覚ます。
これっていいでしょ。生きている感じ。
娘からのメッセージ、これってmom.みたいって!!

.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・。*.*。・.*。・。*.



posted by hirokatoshiko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラダをきた悪魔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔
年度: 2006
国: アメリカ
公開日: 2006年11月18日
雑誌ヴォーグの編集長アシスタントが執筆したベストセラー小説の映画化。豪華なファッションとキャストが魅せる!

2006年イタリアにいく飛行機のなかで鑑賞!!
すべての女性が感動し元気をもらうサクセス・ストーリー

大学を卒業したアンディ。
ジャーナリストを目指しニューヨーク(NY)にやってきた。
彼女が手に入れた仕事は一流ファッション雑誌「RUNWAY」のカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。おしゃれに興味がないアンディは・・・

そのアシスタントのポストとは。。。
何人もの犠牲者をだしてきた恐怖のポジショニング。

ミランダの要求は悪魔的にハイレベル!
朝から晩までなり続ける携帯と横暴な命令。

でもそんななかアンディーはますます美しく、ハードルの高い要求も持ち前の明るさとやりきる姿勢。失敗もリアルでありながら不可能を可能とするバイタリティ。。いつも走っている。

キャリアのためとはいえ、私生活はSOS!めちゃめちゃ!
彼の誕生日も祝えないし、危機。友人にも愛想をつかれてしまう。。。

この会社でこのままでいいの?????
本当は何をしたいんだったっけ・・・・?!

アンディーの美しくおしゃれなスタイルはミランダの要求にこたえながらヒートアップする。きれいだ!!

ミランダも美しい。
首からデコルテの美しさ・・ラインを強調したヴァレンティノのブラックドレスを着こなしている。ブラックドレスのポイントはシンプルシック。アクセサリを控えめにするのが基本!!


【使われているブランド】
PRADA VARENTINO FEED LEIGHTON CHANEL HERMES GUCCI FENDI CalVIN Klein MiuMiu などなどまだまだたくさん。。。
posted by hirokatoshiko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プラダをきた悪魔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク
ブランドLINK
シャネル・コーチ・グッチ☆ブランドimpression (インプレッション)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。